People

劉鋒 Partner

Personal description


1986年に華東理工大学を卒業し、学士号を取得した。1999年に日本AOTSで国際法の研修を受け、日本関連法律を熟知している。

 

劉鋒氏は20年余りの間、知的財産分野で勤め、主な技術分野は化学、材料、薬物、食品などの関連分野である。幅広い関係業務を行い、特許の出願から行政訴訟、特許侵害など、数多く国内外の知的財産案件、特に日本の有名企業関連の特許の無効の分析、特許無効審判、行政訴訟、民事訴訟や展示取り締まり、または数多く商標異議申し立て、商標の無効等、難解な特許案件の処理経験が豊富なである。 

 

劉鋒氏はまた、中国企業の海外進出、海外企業の中国進出、知的財産の出願と保護戦略等について全体的な解決案を提供することにも得意である。国内外の顧客に知的財産分野にコンサルタントを提供する経験豊富で、国内外の顧客に認められている。

 

また劉鋒氏は中日両国の知的財産交流活動にも積極的に参加し、長年にわたり中日企業、中日代理人のシンポジウムで講演のゲストを務めたことがある。劉鋒は筆耕に精励し、日本の知的財産関連の雑誌に多数の文章を発表した。

Close